ドラマでパラダイス

トランスポーター ニューミッション最終回

 

クリス・ヴァンス。いいよねー。

海外ドラマ特有の次を期待させる終わり方が衝撃だけど、

想像を掻き立てられる。

 

リゾーリ&アイルズのケイシー役もセクシーだった。

 

昨夜見たジュマンジのドウェイン・ジョンソンも、

セクシーだだもれだった笑

 

幸せな週末だわ、ふふふ。

ヒトかけ
プレゼント特集

ぎんなん

 

手作りマーマレード

 

手作りのシフォンケーキ

 

スターチス

 

みかん

 

みなさんいつもありがとーーーー!

とっても幸せーーー!

 

 

ヒトかけ
クイズ

問題 これは何をした日でしょう?

 

正解 携帯電話を充電した日

 

かれこれ9年使ってる折り畳み携帯電話。

カメラを長時間使ったときや、

長話をしたときは2、3日短くなったりするんだけど、

それ以外はだいたい1週間ぐらいもつ。

 

電池がどれくらいもつか測ってみようとつけ始めたんだけど、

まだまだ大丈夫そうなのでつけるのやめた。

 

海外旅行では国際電話もかけられるし、

とっても優等生。

これからもよろしくね!

ヒトかけ
来年は10歳

11/26 5900km

 

乗り始めてもうすぐ9年4か月。

これからもよろしくね。

モンキー
ワシントンDC番外編

日本なら旅館がいいけど、外国のホテルも大好き。

今回お世話になったのはキャピタルヒルトン。

 

落ち着いたインテリアと広さ

 

予約時にはバスタブなしだったんだけどついてた笑

 

英語だった笑

 

ホテルで朝食バフェ その1

 

別の日 その2

 

行きも帰りもダラス空港

 

帰りは13時間だったかな

 

行きは3列シートの右翼側の窓際だった。

帰りは3列シートの左翼側の通路側で、今回も真ん中は空席だった。

で、イヤホンを差し込んでも音が聞こえない。

でも機内アナウンスはちゃんと聞こえる。

なんで映画だけ聞こえないのかしら?? と不思議に思ってさしたり外したり、

ボタンがあるのかと探していたら、

空席挟んだ隣のお姉さんに、イヤホンさす穴が反対側よ(英語で)、と教えてもらい、

あ、そうだったのか! と合点がいってお礼を述べる。

どうやら私が差し込んだジャックは真ん中の席用のだった。

 

その方、たまたま見えたパスポートが中国籍だったんだけど、

ちゃんと英語しゃべってて、すごいなぁと感心。

なんでワタシ、もっとちゃんと英語使いこなせないのかしら、

といつも思う。

 

まぁ自分が夢見る「ぺらぺらレベル」じゃない、というのが理由だけど、

どうすれば日本語みたいに英語も喋れるようになるんだろうなぁ。

ははは、もうほんと、それはあきらめたほうが楽になれるのかもね!

 

何はともあれ、いろんな経験できて、見聞も深められて、楽しんできた。

DC素晴らしかった! またそのうち行くかも!

 

またお金貯めて海外旅行行く!

がんばって働こー笑

ヒトかけ
大阪王将

 

 

夫と外食。で、夫のおごり笑

作らなくていいって幸せ! ごちそうさまー笑

ファミリー
ワシントンDCその4

4日目。最終日。

夜のうちに雨が降ったらしく、地面が濡れていたけど、

天気予報では晴れてくるとのこと。

また博物館が開くまでに、行ける所いくよ!

 

その途中でみつけた・・・

ホイールが盗まれてる自転車 無残ぢゃ・・・

 

マンホールが偉人伝になってる通り 

 

FBI本部

 

ニュージアム

 

ナショナルギャラリー 東館の屋上の鶏さん

 

マラソン大会やってる

 

これから行くのは・・・

国会議事堂 裏

 

国会議事堂 表

 

国会議事堂ビジターセンター

 

この中の展示物は撮影禁止。

議会場へは並ぶ時間が惜しいのでパス。

 

国会議事堂の中のフードコート

 

朝ごはん食べずに出てきたのでここでブランチ。

このブリトー熱々で美味だった!

ギフトショップは免税扱いでちょっとお得。

そろそろ博物館が開くので移動。

 

一昨日中断したナショナルギャラリー 再び ゴッホ

 

椅子も展示品

 

隣の彫刻庭園 このパネルの家が一番すごかった

 

ね!? 一枚のパネルなのに見る位置が変わると面の面積が変わる!

 

次はホワイトハウスビジターセンターへ移動。 

 

 

ホワイトハウスの巨大パネル

この前で記念写真撮るとさも実物の前で撮ってるように見えるの笑

 

昭和天皇がお座りになられた椅子

 

本当はここ、朝7時半から開くから一番に行ったんだけど、

3つある入口のうち右から「exit only(出口専用)」「exit only」とあったので、

ここは出口専用で入口は他にあるのかと思い込んで通り過ぎ、

入口を探すも見つからず。そしたらなんと、

一番左端が「enter only(入口専用)」だったという落とし穴・・・。

 

どうしてもミッションクリアしたいから再度寄ってみてよかった。

いったんホテルに戻って身軽になってから、

今度はフィリップコレクションへGO!

 

デュポンサークル駅から地上へ出るエスカレーター 雨降ったらもろ濡れるつくり・・・

 

北口からだと2ブロックだったかな。

かわいい住宅街を通るの楽しかったぁ。

フィリップコレクションの建物もレトロな外国風・笑でした。

 

舟遊びの昼食 感激! やっぱ違うね

 

ここのギフトショップも品ぞろえ豊富でもう住みたいくらい!

博物館、美術館、約2時間ぐらいずつしかかけられないから、

すごく名残惜しいんだけど、これにてミッション終了。

 

今度はバスに乗って最寄りのスーパーへ。

 

トレダージョーズ

 

ホールフーズマーケットとかコンビニとか珍しくてつい入る。

今回の旅行は食事にお金かけなかった。

というかかける暇がないほど駆けずり回ってた感じ。

名物のお店は常に行列が出来てたし。

ファストフードとかお菓子とか、アップルサイダーとかココナッツ水とか、

アメリカでは普通なのが新鮮だった私。

 

ジョージタウンにて お祭りか、ってほどの人込みだった

 

最後はバスでジョージタウンを一回りしてきた。

ウィスコンシン通りを途中でUターンして、ユニオン駅向いて移動。

運転手さんが「観光? ラウンド(周回)?」

と聞いてきたので、「そう!」と答えて、足も疲れてたので一休み。

市民に混じっての町巡りが一番海外ドラマの世界に近くて、

市民の一人一人がドラマの人に見えてきた笑

 

ホテルの近くでテイクアウトして部屋で夕飯。ぼちぼち荷造り。

浅いバスタブにお湯を張りつつ、

こんな洋風のお風呂に入るのは次いつかなぁ、とか考えたり。

コーヒーメーカーでカモミールティを淹れてリラックスしたり。

 

ホテルも快適ですごいうきうき楽しかった。

 

もっと長く滞在出来たらもっとゆったりできるんだけどな。

詰め込みすぎたけど、充実感はものすごい。

この旅行に悔いはなし!

 

これにてDC観光終了。

 

翌日の日曜、9時半にホテル出てダラス空港へ。

昼前に発つユナイテッド航空で日本へ。

 

飛行機も大好きなんだよね。

機内食とか映画とか。

まだまだ、家に帰るまで楽しむよ!

 

次がラスト。つづく。

ヒトかけ
フィラデルフィアへ

3日目。

地下鉄でユニオン駅へ。

ユニオン駅からアムトラック(特急)でフィラデルフィアへGO!

・・・こう書くとスムーズだけど、

今回のフィラデルフィア行き、実は直前まで悩んでた思い付き。

 

いつもならオプショナルツアーに申し込んで、

自動的に連れて行ってもらう道を選ぶところなんだけど、

ちょっとがんばって冒険してみようかな・・・、と血迷った笑

 

自分で駅まで行ってチケット買って電車に乗る。

日本じゃ簡単なことでも、異国だとドキドキ。

頼れるのは自分だけ。

 

まずは最初の関門突破。無事チケット買えて乗れました笑

日本と違って、乗る直前までゲートが閉まっててプラットホームでは待てないシステム

もしかしたら大きな駅だけかもね

 

車内にて 持ち込んだ朝食 チーズベーコンレタスサンド ボリューム満点だった

 

主要な駅にだけ止まるから速い

 

約2時間で到着 フィラデルフィアの30thストリート駅 

 

インフォメーションでもらった地図

 

ここのインフォメーションデスクのおじさん、めっちゃよかった笑

英語がおぼつかない私でも聞き取りやすくわかりやすく説明してくれて、

感動した!

 

アムトラックで到着したチケットがあれば、

サバーバン駅かジェファーソン駅までは無料で乗れるということで、

まずは電車の乗り場を教えてもらい、次はジェファーソン駅で降り、

君の行きたい6thストリートまで5ブロック東に歩くと、

インデペンデンスビジターセンターだよ、とのことで、

お礼を言ってGO!

 

いざ、ボディオブプルーフ(ドラマ)の世界へ!笑

情緒ある建物と近代的な建物が融合してる

 

インデペンデンスビジターセンター 

中にはカフェやショップ、フィラデルフィアのいろんな情報が集結

 

あと、ロッキーで有名なフィラデルフィア 

 

周辺の地図と模型

 

外へ出て独立記念館向いて歩く 

 

独立記念館前に立つジョージ・ワシントン像

 

リバティベル 長蛇の列だったので外から見学

 

少し歩いてカーペンターズホール

 

思ったより小さい

 

アメリカ最初の銀行と2番目の銀行もこの通りにあったり、

ほかにも史跡が点在してて、駆け足で街歩き。

表通りに戻ってバスで市庁舎までGO!

 

市庁舎

 

市庁舎の中庭 駅の入り口でもある

 

外へ出て今度はフィラデルフィア美術館へ行くよ

 

・・・でもその途中にある・・・

 

バーンズ財団美術館

 

ロダン美術館

 

・・・を見学。

 

バーンズの方、もう驚き!すごかった! どんだけお金持ちなんだろう、ってのと、

名画ばっかり! こじんまりした室内に作者別にセンス良く飾られてて、

一部屋でもすごいってのが何部屋もあって、もうおなかいっぱい!

ギフトショップもめっちゃ楽しかった!

 

ロダンの方も、入り口の「考える人」から始まって「地獄の門」、「カレーの市民」、

外だけでもうおなかいっぱいになるくらい感動!

 

もっと時間があれば最高だったんだけど、

まだ最大の目玉が残ってるから後ろ髪をひかれつつ退場。

 

やっと到着 フィラデルフィア美術館

 

大階段上がる前に 右手にロッキー像

 

大階段上がったら ロッキーステップ笑

 

ゴッホのひまわり この色のひまわりいいよね

 

金曜の夜はイベントが多いらしい この日は音楽会

 

玄関から見るシティ 

 

この美術館、メトロポリタン並みに、

ジャンルが幅広くて、面積も広くて、迷路のようで、

一筆書きに歩きつつお目当てを探しながら進む。

絵画に彫刻に歴史遺産の現物の移設、なんかもう多すぎてわけわからん。

このチケットで2日連続で入れます、とチケット売り場で言われたんだけど、

2日でも無理だよ、と思ったくらい。

 

フィラデルフィア美術館のギフトショップももう垂涎もの。

欲しいものばっかりで目の毒だった笑

でも見てるだけでも楽しかった。

 

ここまで、お目当てを全部回ったのでミッション終了。

またワシントンDCまで帰らなきゃいけないので、

ここから裏道を歩いて駅を目指す。

 

バスだといったん市庁舎まで戻ってそのあと電車になることになり遠回り。

到着時間も不明だし、待ち時間とか乗り継ぎとかやっかい。

健脚ならこの美術館から歩いて駅まで行ける、とガイドブックにもあったので。

 

もう少し行くと左に線路が平行する 右に川 川向うに駅が見えてくる

 

事実、1キロもなかったかな。美術館から市庁舎へ戻るより近かった。

でも観光客は私くらいだったので、

途中でウォーキング中のカップルに道を尋ねました。

親切に教えてもらい助かるワタシ笑

 

この川沿いの遊歩道を歩いて駅の前に架かる橋に階段がついてるのを上がって駅へ。

 

30thストリート駅

 

またチケット買ってゲートを聞いてアムトラックでDCへ。

 

駅の売店で買ったパン ボリュームあり!

 

フットレストが二つもついてるよ! 帰りの電車のほうが広かった

 

アムトラックは座席がゆったりで、

シートを倒しても倒されても座席間が広いので遠慮せずに済んで感激。

快適な電車の旅であっというまにDCへ。

 

DCのユニオン駅のモール街 テイクアウトも外食も買い物も済ませられる

 

外観 ブラックリスト(ドラマ)でリズがカラクルトに感染させられたとこね

 

帰りはサーキュレーター(バス)でホテルまで。

私はいったん外に出て、少し歩いたところにある停留場からバスに乗ったんだけど、

アムトラックの乗降口に隣接して、バスの始発場があるとあとで知りました。

多分英語でちゃんと標識出てたんだろうね。

 

また明日はワシントンDCの観光、最終日!

早く寝て明日に備えますよん。

 

つづく。

ヒトかけ
ワシントンDCその3

博物館が閉まったので、今度はバスに乗ってモール巡りにGO!

 

大きいね!

 

ジェファーソン記念館

 

キング牧師の記念碑 中はいらないと見えない・・・

 

リンカーン記念館 ここで下車

 

おぉ 実物だーー笑 って思った

 

奈良の大仏さんみたいな窮屈な感じではないのね。

すごくゆったりめ。

 

視線の先にあるのは国会議事堂

 

あの有名な演説も刻まれてるらしい 

 

リフレフティングプール フォレストガンプ思い出す!

 

この池、結構深いらしい 野鳥ものんびり

 

リンカーン記念館から歩いてワシントン記念塔に向かってるところ

 

暗く寒くなってきた。

 

第二次世界大戦記念碑の前の噴水

 

ワシントン記念碑 まだ工事中で入れず残念

 

2日目はここまで。

 

屋台で夕飯買って、歩いてホテルまで。1キロちょっとぐらいだったかな。

観光客、ビジネスマン、犬の散歩させる人、キックボード乗る人、

人力自転車、行きかう車・・・。

ワシントンDCを歩いてるんだー!って踏みしめながら、

目に映る光景はTVじゃなく生で見てるんだー!って興奮しながら、

ちょっと上りになった道を歩いた。

標識は英語、車は右側通行。いたるところに星条旗。

 

短い旅行の間に一杯吸収して帰らなきゃね。

さ、明日はフィラデルフィア行くよ!

 

つづく。

ヒトかけ
ワシントンDCその2

2日目。

スミソニアン博物館が開く10時までに、行けるところ行くよ!

ロズリン駅のエスカレーター

高所恐怖症じゃないけどすっごい長くて足がすくみそうだったよ。

 

硫黄島記念碑

 

迫力あった。予習してたから巨大なのは知ってたけど、表情とかリアルで。

映画やニュースでこの戦いについて知ってるつもり。

この歴史があって今の平和がある。

でもそんな簡単な話じゃない。

大勢の方たちの人生が犠牲になり、その方たちの命の代償が今の平和。

涙なくしては見られない像でした。

 

カリヨンの塔

 

ガイドブックでは上れるように書いてたけど、頑丈にロックされてた。

しかたないので地上から・・・

 

次はこの左端に写るペン先みたいな時計塔へ移動!

 

オールドポストオフィス 今はトランプホテル レトロだけどゴージャス

 

この時計塔、無料で上がれるとのことでGO!

 

でもホテルの中からは上がれない

 

いったん外へ出てフェデラルトライアングル駅の前のスターバックスの脇を通り入口へ。

タワー専用のエレベーターに2回乗って(乗り換え1回)到着。

 

見晴抜群! 国会議事堂が中央に 左側にFBI本部 ボーンズ(ドラマ)でよく見た!笑

 

360度、ワイヤーとかアクリル板で囲まれてて、遮るものがないDCを堪能。

風がビュービュー吹いてて、屋根はあるけどもろに屋外って感じ。

 

ちなみにこれがフェデラルトライアングル駅 こちらも超ゴージャスな造り 

 

ぼちぼちモールへ移動するよ。

 

自然史博物館 ナイトミュージアム2の舞台!

入口工事中で残念!

 

入口から真正面 アフリカ像のお出迎え

 

最大の目玉 ホープダイヤモンド

 

ナポレオンが奥さんに贈ったブルーサファイア

 

この鉱物と宝石のコーナーがすっごく楽しかった。 

1点でもすごい!という品が所せましとごろごろうじゃうじゃ!

一か所でまとめて拝めるなんて、この博物館偉大過ぎ! とひしひし感じた。

写真も自由に撮れるし。

 

あぁ何回でも見に行きたい!

 

でも見たいものをリストアップしてたのをピンポイントで回って次!

 

キャッスル スミソニアン情報センター

ここは博物館より早く開くから、開く前に来て予習するのがいい使い方。

中にはフードコートとかギフトショップも。

 

そろそろお昼だったから、

アメリカインディアン博物館へGO!

 

ここでランチ

 

インディアンの料理が食べられるということで、とりあえず入ってみた。

セルフサービスで、欲しいものをトレーに載せてレジへもっていく仕組み。

 

名前忘れたけど、フライドポテト以外原住民の方が食べてるお料理

 

初め、全部食べたことがないモノでそろえようかと考えて、でもふと、

口に合わなかったらお昼抜きになるかも!? と思い直し、

こういうメニューに。

結果、全部おいしくいただきました。

この右下の黒いのは一応お米という名前だったけど、

ごはんぽくはなかったなあ。お酢とリンゴとなんか不思議な味だった。

左のはビーフのチリ、だったかな。辛すぎたらポテトつけて食べようと思い、

ポテトにケチャップかけかけてやめた。でもそんなに辛すぎず。

たまにポテトつけて食べたらおいしかった。

 

ちょっとずついろいろ食べてみたかったんだけど叶わず。

でも安くて珍しくてよかったよ。

 

次に行ったのは、航空宇宙博物館

めっちゃ広くてジャンルも多くて見ごたえ抜群だった! 以下抜粋。

 

第二次世界大戦のコーナー 各国の軍服 

マネキンがリアルだった左から3,4が日本兵

 

指揮官 ちゃんと写真が残ってるのがすごい

 

月の石 触ってきたよ!

 

マネキン好きなんで、マネキンが実演してるのに出くわすとテンション上がった笑

 

次はナショナルギャラリー

でもこの玄関、この日は締め切りで4th street側の入り口から入場

 

ここの目玉 ジネブラ・デ・ベンチの肖像

 

ここ、狭い部屋なのにすごい人だかりだった。

 

写真のように見えるけど・・・

 

実は絵なんだよねー こういう写実的な絵画が好み

 

レンブラントにラファエロにフェルメールにターナー、

ドクターフー(ドラマ)を見てから好きになったゴッホ!

なんだけど、17時に閉館で、見学の途中で退場。

あっという間だった。この日はゴッホを拝めず。

 

博物館系が閉まったら、今度は屋外。

これから外の記念碑とか記念館見に行くよ。

 

つづく。

ヒトかけ

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

ミキの本棚

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH